カロート®ペンダントのアフターケア

未来創想でお買い求めいただいたカロート®ペンダントやカロート®リングを末永くお使いいただくためのアフターケアについてご案内いたします。

カロート®製品はご遺骨を安全に保管するためのものでもあります

カロート®ペンダントやカロート®リングは一見するとアクセサリーのような装飾品に見えますが、アクセサリーではありません。
カロート®ペンダントには大切なご遺骨を長期間、安全に保管するという使命があります。
カロート®製品をご愛用のみなさまは、故人を慈しむ思いから片時も離したくないと毎日身につけられています。
そのため、カロート®製品は通常のアクセサリーよりも耐久性が求められ、長期間の使用を考慮して作られています。それでも長期間使用することにより痛みや劣化、破損が生じる事もあります。
このような場合でも未来創想ではリペアなどのアフターケアも行っていますのでご安心してお買い求めいただけます。

カロ―トペンダントのパーツ写真

このような時は未来創想にご相談ください

  • ペンダントが黒くなって磨いても取れない!
  • チェーンが外れそう!
  • チェーンが切れた!
  • ネジが緩んでしまっている!
  • ネジが外れない!

シルバーは柔らかい素材ですので、お使いの頻度や使い方によって、ペンダントのバチカン部分(チェーンを通すところ)が傷むことが稀にあります。
あるいは、シルバーは空気中で硫化するため変色しますが、うっかりお手入れを怠ってしまうと、手で磨いても磨ききれない場合があります。
そんなときには、お早めにご相談ください。その他ゴールド・ホワイトゴールド・プラチナなどのリペアについても提携工房の榎本さん、毛谷さんがお手伝いいたします。

貴金属専門家が丁寧に対応いたします

未来創想では貴金属のリペア・リフォームの専門家を抱える工房と提携しています。
アクセサリ―製作30年以上のベテラン職人が一つ一つ丁寧にケア・リペアを行いますのでご安心してご相談ください。

提携工房の職人さん「アクセサリーの世界に長い間身を置いていますが、カロート®ペンダントのようにバチカンがこんなに傷むというような現象に出会ったことはありません。みなさんが離れがたく毎日のように長期間にわたってペンダントを身に着けているのだと思うと、何としても直して差し上げたいと思います。 職人魂に火がつくというのでしょうか、修理するだけではなく、お客様の癖に合わせてより強いものにリペアいたします。」

作業風景