未来創想コラム

カロート®ペンダントのケースについて

投稿日:2012年7月23日

カテゴリ : 遺骨ペンダントに関するコラム

2012年7月、梅雨が開けて、各地とも暑くなってきております。
当社社員の中には、夏風邪をひいてしまった者がおります。
お気をつけ下さい。

さて、当社のカロート®ペンダントはケースに入れてお届けしております。
ケース内には季節の花の写真が入ったフレームがあります。

カロート®ペンダントケース今月は「ひまわり」です。

このフレームは簡便なものですが、お花の写真を取り出して、
故人のお写真などを入れていただけたらと考えた当社のオリジナルのケースです。

みなさまがどのようにお使いいただいているかはわかりませんが、
亡くなったお母様の写真を入れて、家にいるときはペンダントを納めて眺めています。
とお写真を添えて、お手紙をいただいたことがあります。
嬉しかったです。

ケースに入れて、ペンダントを持ち歩くこともできます。
季節ごとに写真を入れ替えておりますが、時には季節外れのものもあるかもしれません。
すみません・・・
ケースを開けたときに、少しでも明るい感じがいいなあ、ということと
お写真が入れば、このケースだけで”祈りのスペース”をつくるお手伝いができるかもしれない、と考えた次第です。
いかがでしょうか?

暑さ厳しき折、ご自愛下さい。
夏の散歩は、日々時刻が早くなり、今日は5時50分からでした。
道端で見つけたひまわりとアサガオです。

ひまわりアサガオ