新しい年に新たな決意で

投稿日:2010年1月5日

カテゴリ : 手元供養に関するコラム

2010年新しい年が始まりました。
この年は自宅近くの小さな神社へ初詣へいきました。

年末にお客様からお電話をいただきました。
数ヶ月前に当社のカロート®ペンダントをお買い求めになり、やっと納骨する気持ちになったので、改めてペンダントを見たら、付属の接着剤の性能保持期間が経過してしまっているので、交換してもらえないかとのお問合わせでした。

年末の郵便事情もあるので、すぐに速達でお送りしました。

そのことはすっかり忘れて、年始を迎えましたが、お客様からは心温まるお手紙をいただきました。

「ただ今速達受け取りました。お手紙まで下さり、拝見し涙・・・涙でございます。
4月に主人が永眠いたし、本当に悲しい、つらい日々でございました。泣きながらの毎日でした。
子供たちに支えられ、多々の皆様に元気をいただき泣き顔から笑顔が出るようになりました。
お正月には家族全員が揃え納めてもらいます。そのカロート®ペンダントを身につけ主人と共に 前向きに生きてまいります。」
(原文のまま)

私の、稚拙な手紙に涙していただいたなんて・・・
いつもお便りするときに、どのようにお慰めしたらいいのかと悩みながら文字を探します。

勇気を出して、お手紙してよかったと思いました。

カロート®ペンダントが奥様のお気持ちの支えの一つになれましたら、こんなにうれしいことはありません。
いつまでもお元気で笑顔でお過しください。と、大阪からお祈りいたします。

新しい年に新たな気持でみなさまのお心に添えるよう頑張っていきたいと思った次第です。

※カロート®ペンダント専用接着剤について当社専用接着剤には性能保持期間を示しておりますので、期間経過後の接着剤がございましたらいつでも交換させていただきますので、お申し出ください。

手元供養に関するコラム 遺骨ペンダントに関するコラム 手元供養に関するコラム