お問い合わせ
ミニ骨壷 ミニ骨壷

未来創想のミニ骨壷

大切な故人のご遺骨を美しくきれいな骨壷におさめてあげたい。自宅にさりげなく置いて、家族と一緒に過ごさせてあげたい。
そのようにご希望されるご遺族の気持をもとに、未来創想では、自宅に置くための小さな骨壷を「ミニ骨壷」と命名して2004年より販売を開始いたしました。

「骨壷ではないような骨壷」まるでそこに居るように、大切な人に姿を重ねられるような、分骨用のミニ骨壷をご用意しております。

ミニ骨壷とは ミニ骨壷とは

ミニ骨壷とは

現代の私たちは、お墓やお仏壇から縁遠くなってしまいました。大切な方を亡くした時に、心の拠り所となるものは人それぞれです。
手を合わせる対象は、思い出の写真や遺品、位牌や仏壇、あるいはご遺骨であるのかもしれません。
「遺骨をほんの少し手元に残して自宅で供養がしたい」

故人の安らかな眠りと家族の幸せを祈り、大切な人の存在をいつも身近に感じて傷ついた心を癒していくために、
グリーフケア(失った悲嘆からの立ち直りに向けたケア)のための、美しいミニ骨壷をご提案いたします。

未来創想のミニ骨壷の特徴

  • 多様化したニーズに応える骨壷 多様化したニーズに応える骨壷
    多様化したニーズに応える骨壷
    故人のご遺骨を自宅で保管することは法律では問題ありません。イメージに合った骨壷がほしい、インテリアに溶け込んだ骨壷がほしい、法用や旅行へ持ち運べる骨壷がほしい。このようなニーズに応える手元供養の商品として、未来創想ではミニ骨壷をご提案いたします。
  • 一見して骨壷には見えない色彩とデザイン 一見して骨壷には見えない色彩とデザイン
    一見して骨壷には見えない色彩とデザイン
    「いかにも骨壷というのは、見ているのがつらい…」そんなご遺族の声から、色彩豊かでお洒落なミニ骨壷は誕生しました。「供養したい」というお気持ちを大切に、手元供養をご選択された方が一歩前に踏み出す力となるように。美しくお洒落なミニ骨壷をご用意いたしました。
  • 気密性を高めるための工夫 気密性を高めるための工夫
    気密性を高めるための工夫
    大切なご遺骨を長期に保管するという意味で、未来創想のミニ骨壷は、パッキン付き、ネジタイプのフタなど湿気を防ぐ工夫を施しています。
    分骨したご遺骨を最終的にお墓に納骨することをご希望の場合は、分骨証明書が必要になる場合もありますので、葬儀社様やお寺様で事前にご相談ください。

ミニ骨壷 人気の商品

ミニ骨壷のお役立ち記事

手元供養品をカテゴリーから探す